k.144 Personal Note

パーソナルノート・ライフログ、気の向くまま書き綴っています。

【イーサリアム】コントラクトアドレスへは取引所からの送金はできない

スポンサーリンク

コントラクトアドレスへは取引所からの送金はできない

そうです。

私にはよくわからないのですが、
そういうもんだと理解しておきましょう。

では、
どうすればコントラクトアドレスに送金できるのか。

MyEtherWalletのような秘密鍵のついたウォレットを使うことで送金できるそうです。

www.300man-toushi.com

ところで、コントラクトアドレスってなに?

ICOに参加するときに、

「取引所からは絶対に送金しないように!」

ってことで、

なら、MEWなら大丈夫でしょってことで、

開設しておいたMEWのアドレスに取引所からETH送金して、

ICO参加に備えたいと思っています。


↓MyEtherWallet の利用法はこちらの記事が参考になります。
k144.hatenablog.com


で、コントラクトアドレスって何なんだい?

これはイーサリアムに備わった「スマートコントラクト」の機能を実行するのに必要な入金アドレスを指します。

スマートコントラクトとは、イーサリアムのブロックチェーン上に契約情報を書き込むことで、Web上で契約を実行・完結できる便利な仕組みのことです。

ICO案件で言うと、「ETHを払ってくれれば、指定のレートでトークンと交換します」という契約について、コントラクトアドレスへのETH入金をもって契約を実行、ETHをトークンに両替して付与しているわけですね。

ということだそうです。


WePower というICOへ参加登録しているが、

↓こんなメールが届いています。

0.125 USD/WPR
We have set the final token supply and pricing. The total token supply is fixed at 746,403,007.29 WPR with 80,000,000 dedicated to the main public sale. The exchange rate has been changed from 1 ETH - 4000 WPR tokens to 1 ETH - 8000 WPR tokens and the token price has been set to 0.125 USD/WPR.

Google翻訳すると、

「0.125 USD / WPR
最終的なトークンの供給と価格設定を行いました。総トークン供給量は、746,403,007.29 WPRで固定され、80,000,000が主な公共販売専用です。為替レートは1 ETH - 4000 WPRトークンから1 ETH - 8000 WPRトークンに変更され、トークン価格は0.125 USD / WPRに設定されています。」

WPRトークンとの交換レートは、
1ETH → 8,000WPR

今回、ICO開始(2/1 日本時間21:00)から5時間は、
0.2ETHの制限がかけられている。

ホワイトリスト登録者に対して、
0.2ETH:1,600WPRは確保されているようなので、
投資すれば最低でもこれだけは獲得できそうです。

1ETH分くらいはやってみようかと考えてましたが、
とりあえず1,600WPR保有を目標
で参加してみたいと思います。


WePower についてはこちらの記事で個人的な覚え書き、メモとして走り書きしています。
k144.hatenablog.com
k144.hatenablog.com
k144.hatenablog.com