k.144 Personal Note

パーソナルノート・ライフログ、気の向くまま書き綴っています。

【FX自由研究】MT4インジケーター「Trend Beam」のシグナルで自動エントリーしてみたい!

スポンサーリンク

〈この記事の内容〉

Trend Beam のシグナルで、自動エントリーできないか?

f:id:k-144:20180902192504j:plain
MT4インジケーター、Trend Beamに平均足を重ね合わせ


Trend Beam
トレンドはこれで把握できるでしょ?
トレンドはこれで把握できるでしょ??|?fx-on.com


MT4 アラートでエントリーする
などとGoogle検索してみたところ目に留まったのがこちらのサイト

www.dr-ea.com


この記事で紹介されている「シグナルインジ用EA【AlmightyEAforSignalIndicators.mq4】」というEAを利用して、Trend Beamのシグナルで自動エントリーできないか?


f:id:k-144:20180910211636p:plain
Trend Beam インデックスバッファ内訳という説明書が

  • Index Buffer ( 14 ) = Buy Signal
  • Index Buffer ( 15 ) = Sell Signal


これを「シグナル系カスタムインジケーターで自動売買するEA」の

  • BuyEntrySignalIndex : 買いエントリシグナルの番号
  • SellEntrySignalIndex : 売りエントリシグナルの番号

に対応させたらできるんじゃないか?

f:id:k-144:20180910211651p:plain
AlmightyEAforSignalIndicatorsのパラメーター


直感的にそんなふうに感じたので試してみる。


これ、

ちょっとやってみたんですけど、私には上手くできませんでした。

(MQLプログラミング勉強すれば上手くいかない原因も解析できるかも・・・)



MT4のEAプログラムは「MQL4」という言語で書かれているらしいが、


MQL4勉強すれば自分でEA作れるんじゃない?



iCustom(アイカスタム)で変幻自在のメタトレーダー (Modern Alchemists Series)
ウエストビレッジインベストメント株式会社
パンローリング
売り上げランキング: 45,584


MQL勉強しようと奮闘中?なのですが、

なかなか進んでません。

「時間がない」ってのは言い訳なので、集中して取り組む時間を上手に作りたい。


k144.hatenablog.com


リペイントについて

MT4プログラミングで参照したい


(2020.3.6)続報!Trend Beamのサインで、シグナルインジ用EA【AlmightyEAforSignalIndicators.mq4】からエントリーして、エグジットした!


以下、随時掲載中です。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


f:id:k-144:20200312204454p:plain
Trend Beamシグナル → AlmightyEAforSignalIndicators自動売買


当初うまく行かなかった原因として、使い方を理解していなかったことがあります。


Parameter of Signal Indicator Setting

「Parameter of Signal Indicator Setting」というインジケーターのパラメーターを設定する項目がありますが、これを設定していませんでした。

今回設定した値は下記のようになります。

変数 Trend Beam変数 Trend Beam値
Para1 0.0 [ab]---MTF--- ---MTF---
Para2 5.0 [123]タイムフレーム 5分足
Para3 0.0 [ab]---SETTINGS--- ---SETTINGS---
Para4 3.0 [123]期間 3
Para5 1000.0 [123]最大ヒストリーバー 1000
Para6 0.0 [ab]---DISPLAY--- ---DISPLAY---
Para7 0.0 [123]最大利益表示 0
Para8 0.0 [123]最大利益表示文字サイズ 0
Para9 0.0 [123]最大利益文字オフセット位置 0
Para10 0.0 [123]統計表示 0
Para11 0.0 [123]統計表示X位置 0
Para12 0.0 [123]統計表示Y位置 0
Para13 0.0 チャート前面表示 0
Para14 0.0 [ab]---COLORS--- ---COLORS---
Para15 0.0 [123]配色 0
Para16 0.0 [123]ハイライトビーム 0
Para17 0.0 [ab]---ALERTS--- ---ALERTS---
Para18 0.0 [123]ポップアップアラート 0
Para19 0.0 [123]Eメールアラート 0
Para20 0.0 [123]選択音アラート 0


シグナル発生に必要なパラメーターはPara2、4、5と思われ、そこは正確に設定したつもりである。Para6以降は画面表示、アラート関係パラメーターのため特に設定していない。


その他のパラメーター

_MAIN_SETTING ------Main Setting
Lots 0.01
TakeProfit 0.0
StopLoss 0.0
TrailingStop 0
Slippage 10.0
MagicNumber 20130606
_TIME_SETTING ------Entry Time Setting
UseTradeTime false
Trade_StartHou 0
Trade_StartMinute 0
Trade_EndHour 0
Trade_EndMinute 0
_SIGNAL_SETTING ------Signal Setting
CustomIndicatorName Trend Beam 1.0
BuyEntrySignalIndex 14
BuyEntrySignalShift 1
SellEntrySignalIndex 15
SellEntrySignalShift 1
BuyExitSignalIndex 15
BuyExitSignalShift 1
SellExitSignalIndex 14
SellExitSignalShift 1
  • インデックスバッファ(14)買いエントリー → インデックスバッファ(15)買いエグジット
  • インデックスバッファ(15)売りエントリー → インデックスバッファ(14)売りエグジット

この設定により反転ポイントでエントリー/エグジットのセットを繰り返すことが確認できた。


f:id:k-144:20200312205546p:plain
Trend Beam買いシグナル


f:id:k-144:20200312205636p:plain
Trend Beam売りシグナル


やってみた感想

今回の試みですが、興味本位から始まったことなので何とかエントリーからエグジットまで確認はできましたが、確認レベルでは使えるという感触は得られていません。

今回使用した「AlmightyEAforSignalIndicators.mq4」というEAには「シグナルのシフト数」というパラメータ項目があり、

「シフト数とは、何本前のローソク足の位置に表示されていたらシグナルとみなすという本数を指定します。0を指定した場合は、現在変動中のローソク足の位置に表示された場合にシグナル発生とみなします。」

と説明されています。

シフト数の初期値は「1」となっているのですが、これだとシグナルが表示されている次の足でエントリーする動きになっています。
次の足でのエントリーでは転換したポイントよりだいぶ値が動いてしまうので、このシフト数を「0」としてやってみたのですが、これではエントリーしないようです。

【Trend Beam 】×【AlmightyEAforSignalIndicators.mq4】での試みですが、できるか否かの確認テストとして一旦キリをつけたいと思います。

インジケーターをEA化する手法を学ぶことができたので、今後は実用として利益に繋げられる使い方を模索していきたいと考えています。


Trend Beamについて

Trend Beamについてですが、開発者の方の活用方法がGogoJungleの販売ページで紹介されています。

MTF上位足と、押し目買い・戻り売りサインツールを組み合わせてエントリーポイントを探る活用方法が紹介されています。裁量トレードの学びの参考にしてみたいと思います。

トレンドはこれで把握できるでしょ?トレンドはこれで把握できるでしょ? | GogoJungle
一生使いたい! そんなツール開発プロジェクト Vol. 3一生使いたい! そんなツール開発プロジェクト Vol. 3 | GogoJungle


シグナルインジ用EAについて

シグナルを2つ使えるバージョン【EAforArrowInd_2Sig.mq4】を公開してくださっているようです。

www.dr-ea.com