k.144 Personal Note

パーソナルノート・ライフログ、気の向くまま書き綴っています。

【FX】オートレールについて山中康司氏のセミナー動画で勉強したので、実践してみよう!

スポンサードリンク

↓山中康司氏のセミナー動画の記事はこちらです。

k144.hatenablog.com


マネックス証券の「オートレール
扱い方が良くわからず、ほとんど利用していませんでした。

MT4の自動売買のように、セットアップしたら後は勝手にやってくれるというのが簡単でいいのですが、このオートレールは完全自動というわけには行かないようです。

ポイントは「基準価格」の設定。

毎月1〜2回は相場の動きに合わせて基準価格の見直しをしてやる必要があるようです。

この基準価格は、取引開始となる価格を設定するものなので、1回設定したらずっとそのままでOKというわけではなく、相場の動きに合わせて設定しておき、あとは決めた手順に基づいてオートレールに取引させるということになります。

そういう意味では「裁量取引の相場観」を持って基準価格を設定するということにもなり、この感覚を養う良いきっかけにもなると思います。


5月後半のドル円相場はどうなのるか?

現在の日足チャートはこんな感じになっています。

今の相場は、よく聞く言葉で言えば「方向感がない」「もみあい」というような状態になっているのでしょうか。

f:id:k-144:20180513120753j:plain


ドル円予想を検索してみると、こんな書き込みが。

2018年6月に向けてどうやら、米ドル安円高が進みそうです。

blog.livedoor.jp

「米ドル安円高」ということは、

チャートでは下がるってことですよね。

上の平均足のチャートでは、4月まではドル上げのトレンドで来ましたが、5月に入ってから停滞している感じになっていますね。

解っている人の言葉で言えば、

「ここで調整が入り一旦下げる」

なんて感じでしょうか。

私はぜんぜん解ってないのですが… (^^ゞ

まあ、世の中の動きに対してこうなるだろうという、あくまでも予想に過ぎないのでしょうが、精通した方の考えを参考に、オートレール設定の手引きにしてみたいと思います。

オートレールを設定してみる

f:id:k-144:20180513134909j:plain

  • 売買/方向:売/下方向
  • 基準価格:108円
  • 値幅:0.5円
  • トレール幅:0.5円

※数量、設置本数は証拠金が少額なことからお試し設定で

f:id:k-144:20180513135846j:plain


さてさて、どうなることやら。

オートレールを始めてみる

マネックス証券は、FX取引のほか、株や投資信託、つみたてNISAやiDeCoまでさまざまなサービスが用意されています。

最近では、コインチェックを傘下にして仮想通貨取引にもサービスを広げています。

口座開設は無料です。↓詳しくはこちらから

マネックスFX 通常口座開設
マネックスFX 通常口座開設
マネックスFX 通常口座開設?|?fx-on.com