k.144 Personal Note

パーソナルノート・ライフログ、気の向くまま書き綴っています。

【FX】fx-onで購入したEA、稼働させるブローカーを変更できるのか?

システムトレード(EA)のご購入に際して、FX会社口座をご登録いただく理由は、開発者の著作権を保護するために、1つのシステムトレード(EA)ライセンスは、同時に1FX会社リアル口座でのみ稼働するよう設定を行っているためです。

※FX会社リアル口座の変更は5回まで可能です。

fx-on.com


EAのライセンスと、稼働させるブローカー変更についてのおぼえがき

  • 1つのEAは、1つのブローカーのリアル口座でのみ稼働可能
  • 稼働するブローカーのリアル口座は、5回まで変更できる


優秀トレーダー&エンジニアの
投資ノウハウを今すぐゲット!
FX投資情報コミュニティfx-on.com

【太陽光発電】初検針、さて、どれくらい発電して、どれくらい売れるものなのか!?

f:id:k-144:20170812170509j:plain


太陽光発電設置後、初めての検針となったようなので、発電状況の報告をしてみたいと思います。

とりあえず、こんな感じになってます。

f:id:k-144:20170916142637j:plain

8月は、8日から発電がスタートして23日間で250kW発電。


f:id:k-144:20170916142650j:plain

今月は、昨日までの15日間で既に217kW発電。
8月は天候不順で日照時間が少なかったのが原因でしょう。

発電量 日数 日当たり発電量 推定発電量
8月 250kW 23日 10.87kW 374kW
9月 217kW 15日 14.17kW 266kW

*)推定発電量は、メーカー提示のシミュレーション数値

購入電力量のお知らせ

検針票です。

f:id:k-144:20170916150834j:plain

「でんき家計簿」でも確認できます。
でんき家計簿では、購入金額と支払予定日などの確認もできます。

f:id:k-144:20170916151523j:plain

売れた金額は7,812円
8月の天候で、これだけ売れたのであれば、まあまあではないでしょうか。

日数計算

koyomi.vis.ne.jp

【マイニング】GeForce GTX 1060 を増やしてみた!

f:id:k-144:20170822080346j:plain

GTX1060を1台増やして2GPUに。
RX560とあわせて合計3GPUでマイニング中。

玄人志向 ビデオカードGEFORCE GTX 1060搭載 GF-GTX1060-6GB/OC/DF

玄人志向 ビデオカードGEFORCE GTX 1060搭載 GF-GTX1060-6GB/OC/DF

1台目の GTX1060 は Z200 のマザーボードへ直接装着しているが、今回2台目を追加するにあたり専用ケースに入れてみることにした。

専用ケースといってもデスクトップPCケースを利用するのだが、電源とGPUのみを入れ、「ライザーカード」というものを使って本体のZ200マザーボードと接続する。

デスクトップPCケース」は電源を収納でき、マザーボードがなくても簡易的にスロット金具で固定できそう。
やってみたところ、まあまあ行けるんじゃないのって感じ。

余談であるが、スロットカバーなど便利に使えそうなパーツを製造販売している「長尾製作所」というメーカーのパーツが気になったので覚えておきたい。

製品ラインナップはこちら、購入はAmazonが便利。

shop.tsukumo.co.jp

GTX1060 2台で、ハッシュパワーが540H/sになった!

PCケースを縦置きすると、グラボの重さで耐えられず先の方が垂れてしまうようである。
ライザーカードの基板裏側に、絶縁対策としてゴムスポンジが貼り付けられているが、マザーボード取り付け用の金属支柱に引っかかりずれ落ちている感じになっていた。
やはり、マザーボードのPCI-Eスロットコネクタに装着しないと無理があるようなので横置きにしておくことにした。

f:id:k-144:20170916175403j:plain

f:id:k-144:20170916175532j:plain

このサポートステイを使うと解決できるかも?

長尾製作所 VGAサポートステイSマグネット式 SS-NVGASTAY-S

長尾製作所 VGAサポートステイSマグネット式 SS-NVGASTAY-S


マイニング状況は

f:id:k-144:20170916104820j:plain

収益の波の高さが倍くらいになったでしょうか。
次回の払い出しが待ち遠しい…

今回用意したパーツ

玄人志向 NEXTシリーズ 80 PLUS Bronze 600W ATX電源 KRPW-N600W/85+

玄人志向 NEXTシリーズ 80 PLUS Bronze 600W ATX電源 KRPW-N600W/85+

私はAC電源コードを注文してしまいましたが、この商品にはAC電源コードが同梱されていました。同梱品をよく確認して購入しましょう。

ライザーカードに付属しているUSBケーブルは短いので、必要な長さのものを別購入しました。

アイネックス ATX電源検証ボード KM-02B

アイネックス ATX電源検証ボード KM-02B

電源をマザーボードに接続せず、単独起動するためには少し工夫が必要のようです。私はこれで解決しました。

<参考記事>
k144.hatenablog.com

あとがき

あと1台は入れられそうです。

行く行くはマザーボードを購入し、1台のマシンとしても利用できますね。

【マイニング】NVIDIA GEFORCE 収益確認メモ

収益確認ツールはこちらのサイトから

www.nicehash.com

GTX1060の収益性(2017/9/16調べ)

f:id:k-144:20170916084034j:plain

  • GTX10600.00026160 BTC/日


GPU部門収益性トップ5(2017/9/16調べ)

f:id:k-144:20170916085125j:plain

  • NVIDIA GTX 1080:0.00042707 BTC/日(Lyra2REv2、49.11 MH / s)
  • NVIDIA GTX 1070:0.00037119 BTC/日(Lbry(0.30 GH / s)


NVIDIA GEFORCE 収益性の比較

GPU 収益/日 収益比 GPU価格 価格比
GTX 1080 0.00042707 1.63 67,800円 2.24
GTX 1070 0.00037119 1.42 49,075円 1.62
GTX 1060 0.00026160 1 30,280円 1

*)価格:2017.9.16 Amazon調べ、機種の統一はせず調査時点で最安価格をピックアップ


価格では「GTX1060」が選びやすいが、
収益性では「GTX1080」や「GTX1080Ti」などの
上位機種が当然優位。

実際自分で買うとなると
GTX1070」辺りがベストチョイスか。

次回のGPU増強時に検討してみたい。

【インヴァスト証券】マネーハッチに積立原資「銀行引き落とし」が追加された!

f:id:k-144:20170913191335j:plain

銀行引き落とし」で、マネーハッチに積み立て投資するイメージですね。

マネーハッチ」については、こちらの記事に書いています。
k144.hatenablog.com


積立金額は、10,000円から

引き落とし対象金融機関はこちら

引き落とし手数料が無料のためか、
最低引き落とし額が10,000円となっているようです。

私は、もっと少額から積み立てて行きたいので、
トライオートETF口座振替」で原資を貯めてみたいと考えています。

トライオートETFからの口座振替で積み立て原資を貯める

f:id:k-144:20170913200204j:plain

トライオートETFからの口座振替なら、
週次または月次での振替選択と、積立金額も1,000円程度でもOK!

私は、週次で1,000円を振り替える設定をしてみました。

週1,000円なら、気軽に投資できる感覚です!

コンビニのちょっとした無駄遣いを減らして、
積立投資にまわす癖をつけてみてはいかがでしょう。

積立金増加で、投資スタイルの幅を広げる

f:id:k-144:20170913201532j:plain

積立金額1万円突破で、投資スタイルの選択肢を増やすことができます。

収益率の高い銘柄も選択できるようになります。
私は、リターンの高いスタイルを狙ってゆきたいと思います。


インヴァスト証券で無料口座開設

元手資金ゼロから資産運用がはじめられる
マネーハッチを始めてみましょう!


インヴァスト証券 トライオートETF 口座開設

【ICO】COMSAトークンセール、リフェラルプログラムに関する個人的メモ

f:id:k-144:20170903153625j:plain


私のリンクから、
Token Sale Dashboard」に登録してくださった方がいるようです。
ありがとうございました。

リフェラルプログラムの特典

Token Sale Dashboard に、次のように記載があります。

COMSAのトークンセールでは、全発行総量のうち5%が配分されるリフェラルプログラムを提供しており、ユーザーの紹介が可能となっています。Token Sale Dashboardに登録すると、紹介コードが入手できます。

ホワイトペーパーを確認すると、次のような記載があります。

● トークンセール終了時、トークンセール参加者分と同数のトークンを足した数を以て、総発行数はそこでロックされる。言い換えれば、申し込み数を100とした場合、もう100が追加発行されることとなる。
この追加発行された100を分母として、そのうち10%がトークンセールのリフェラルボーナスとして紹介者に配布され、40%は既存のテックビューロ経営陣、ステークホルダー、開発者、従業員、契約社員、そしてCOMSA ICO協議会運営に配布される。50%はテックビューロが保持し、将来の開発、将来の配布、マーケティング、パートナーシップ、報酬、事業拡大などにあてがわれる。

トークンセール販売総数の10%を、招待者数に応じて山分けするってことか?

さて、一体どれくらい貰えるのだろうか。

勝手に妄想してみる。

・9/3 16:00時点のDashboard登録者数 : 96546人
・トークンセール開始まで、およそ1ヶ月。
・開始時の登録者=150,000人と仮定。
・登録者のうち、実際にトークン購入する率を50%と仮定。
・1人当りの平均購入数=100 CMSと仮定。
リフェラルボーナス配分=10%
・リフェラルプログラムからの登録者の割合=10%(15,000人)と仮定。

150,000人×0.5×100CMS×0.1÷15,000=50 CMS

紹介者1人当たり、50 CMSのボーナス

こんなもんか!?


Token Sale Dashboardに登録して、リフェラルボーナスを獲得!

tokensale.comsa.io

COMSAトークンセールに参加するには

NEM、MONA や ZAIFトークンなどの取引と、
コイン積立が特徴的な、Zaif が便利でおトク!