k.144 Personal Note

パーソナルノート・ライフログ、気の向くまま書き綴っています。

新しいNEM「CATAPULT」カタパルトトークンの配布を受けるために少しは知識を入れておきたい

スポンサーリンク

〈この記事の内容〉

Nem logo

XEM所有者は新しいCatapultトークンの配布を受ける権利があるそうです

新着情報(Symbol情報詰め込み)

ローンチはいつか

  • 2020年Q2(4月~6月)
  • Q2もしくはQ3
  • 2020年内


新しいNEMのコードネーム:SYMBOL From NEM

10日にネム財団は、NEMブロックチェーンのリブランディングのコードネームを『Catapult』から『SYMBOL From NEM』へと正式に変更した。またSYMBOLのパブリックテストネットをローンチした。

ネム(XEM)、新ブランド『SYMBOL From NEM』の発表-パブリックテストネットもローンチ|仮想通貨ニュースと速報-コイン東京(cointokyo)

2020/1/18:新ブランド「Symbol(シンボル)」ティッカーは「XYM」


2019/12/20:新ブランド「Symbol(シンボル)」浮上

drive.google.com



2019/11/15:カタパルトローンチ予定日決定

  • テストネット:2019/11/27

drive.google.com


NEMオフィシャルツイート



疑問点

  • カタパルトトークンのロゴデザインってどうなるの?


カタパルト入手方法について

Catapultの入手方法に関して


Catapultの新通貨をもらうためには、ユーザーはCatapultローンチ前にアカウントを「オプトイン」にする必要がある。つまり参加する意思を表明する必要があるということだ(※自動付与ではない)。「オプトイン」の実行は、ユーザーが手動で行う必要がある。


Catapultの通貨は、いわゆる「エアドロップ」には該当せず、XEM保有者がCatapultネットワークに参加することでCatapultの通貨を入手できると説明する。

関連情報