k.144 Personal Note

パーソナルノート・ライフログ、気の向くまま書き綴っています。

【趣味のマイニング】最近のマイニング状況、JagariCoinRを掘り始めた!

スポンサードリンク

巷ではRTX20シリーズ発売の話題で持ち切りのようですが、


私はというと、

  • GTX1060 が値下がりしてきたら追加購入しようか
  • 一つ上の GTX1070Ti を購入してみたいが・・・

などと考えている今日このごろです。


現在マイニングしているコインは、

BTC価格が落ちて NiceHash Miner の獲得報酬が減ってからやる気なくしました。


現在GPUのハッシュパワーは、

  • GTX1060 No.1:Kotoマイニング
  • GTX1060 No.2:JagariCoinRマイニング


プラス

  • 3台のCPUパワーを使って BitZeny を細々と

って感じです。


草コインを獲得することに面白みを感じちゃってます!


つい先日から「JagariCoinR」ってのを掘り始めたんですけど、ザクザク掘れるって感じで面白いです!


そもそもマイニングを始めた動機、半分小遣い稼ぎ、半分は興味本位で始めたのですが、完全に趣味の世界になってます!


JagariCoinRを掘り始めた!

「じゃがりコイン」って呼べばいいのでしょうか?

ネーミングがとてもユニークですね。

お菓子の「じゃがりこ」と何か関係あるのかなと思いきや、特に関係はなさそうです。

www.jagaricoin-r.cf


JagariCoinRは、

YescryptR24を世界で初めて採用したコイン

だそうです。


「YescryptR24」ってのは、マイニングの計算アルゴリズムのことですよね。

私も詳しいことはわかりませんが、マイナー(マイニングソフト)起動するときにアルゴリズムの指定しますが、そこにこれを指定するわけですよね。

私が使用しているマイナーは、Ask Monaのサイトから入手した「ccminer-KlausT-8.21-r13」(記事投稿時点での最新版)というのを利用させてもらってます。


JagariCoinRをマイニングするには

こちらでマイニングプールの情報が公開されています。

www.jagaricoin.tk


JagariCoinRをマイニングするために、今回はVIP Poolを利用しています。

VIP Poolは登録型のMPOS方式といわれているタイプなので、まずはアカウント登録が必要になります。必要情報を入力して登録を済ませておきましょう。

f:id:k-144:20180902141734j:plain

MPOS方式のマイニングプールについては、Mona,BitZenyマイニングでLA Poolを利用した記事を書いていますので、そちらも参考にしてみてください。

k144.hatenablog.com
k144.hatenablog.com


ウォレットを準備する

ウォレットはお馴染みの画面構成ですね。
XPやBitZenyとスタイルは同じなので、統一感があってわかりやすいです。

WindowsMacLinuxと、3種類用意されているようです。

f:id:k-144:20180902154803j:plain:w500

JagariCoinR公式ページから入手できます。


マイニングプールの設定をする

  • ワーカーの設定をする
  • 他の設定で、払い出しアドレスや自動払い出しの設定などは必要に応じて設定しましょう。


マイニングソフトを入手をする

私はWindows PCでマイニング環境を構築しているので、マイナー設定などについてはWindowsを対象に書いています。


先ほども紹介したAsk Monaのサイトから「ccminer-KlausT-8.21-r13」(記事投稿時点での最新版)をダウンロードしましょう。

askmona.org


バッチファイルを編集する

ダウンロードしたファイルを解凍すると「YESCRYPT-START.bat」というファイルがあるので、これを次のようにJagariCoinRの部分だけ残して編集しましょう。

rem JagariCoinRの場合(プール掘り)
ccminer.exe -a yescryptr24 -o stratum+tcp://(アドレス):(ポート) -u (ユーザ名) -p (パスワード)

  • ユーザ名の箇所は、「ユーザー名.ワーカー名」となります。(例:aaa.bbb)
  • パスワードは、ワーカーのパスワードになります。ログインパスワードとは異なっているはず(同じにしていなければ)なので注意しましょう。


バッチファイルを起動する

↓こんな画面が出てくれば成功!

f:id:k-144:20180902154230j:plain

MonaやBitZenyでも同じ「ccminer」というプログラムを使っているので、マイナーの出力する画面は似ていますね。


プールのダッシュボード画面で確認

こちらもMPOS方式の画面構成で LA Pool など、他のプールでもおなじみの画面構成なので、扱いは全く問題ないですね。

f:id:k-144:20180902163156j:plain


現在のマイニング状況は?

8月28日から掘り始めました。
今日で6日目になりますが、9,000 [JAGAR] 掘れました!

しかも、GTX1060一枚でこれだけ掘れてます。

Kotoマイニングでは、GTX1060二枚使って1ヶ月かかって10,000枚掘ったんですけど。

k144.hatenablog.com

現在稼働しているワーカー数は13〜14程度、マイナーの数少ないからこれだけ獲得できるってことでしょうか。

ブロック1つ見つけると100JAGARもらえるようです。私も58ブロックほど発見しているようで、この報酬だけでも5,800JAGARとなっているようです。

f:id:k-144:20180902165154j:plain


あとがき

さて、

掘ったはいいが、この先これらの草コインはどうなるんでしょうか?

JagariCoinRの明るい未来に期待しましょう!


P.S.
掘ったことに満足してました。
私、結構所有欲強い方なのかも・・・

既に上場しているのですね。

9月2日現在、0.00000002 BTC/JAGARで取引されているようです。
現在のBTC価格は80万円なので、日本円に換算すると0.016円程度でしょうか。

9,000 ☓ 0.016 = 144円

円換算してみると少額ですが、将来的に何がどうなるのかわからない・・・

ビットコインだって始まりはこんな感じだったんだろう、きっと。。。