k.144 Personal Note

パーソナルノート・ライフログ、気の向くまま書き綴っています。

【投資】インヴァスト証券のマネーハッチ、投資スタイルを「世界株ETF自動売買1.5倍」に変更した!

スポンサードリンク

たぱぞうさんのブログで紹介されていた
バカでも稼げる「米国株」高配当投資という本。

バカでも稼げる 「米国株」高配当投資

バカでも稼げる 「米国株」高配当投資

本嫌いの私ですが、この連休でなんとか読了することを目標に、さっそく読み始めました。

今回この本から著者流投資術を学びたいと思って手にしたわけですが、こんな事が書かれているページに付箋を貼りました。

日本の株式市場なんて世界の時価総額で言えばわずか10%にも満たない小さな市場

米国の株式市場は全体の半分を占めている

p.59より

まさに目から鱗。

もっとグローバルな市場を、自分の中の趣味の投資にも取り込んでみようと。

マネーハッチの投資スタイルに反映

この本からインスパイアされ、自分の投資環境の一つであるインヴァスト証券のマネーハッチにさっそく反映してみた。

マネーハッチの投資スタイルにリターン重視の「日経225ETF自動売買1.2倍」を選択していたが、バランス重視の「世界株ETF自動売買1.5倍」の年平均リターンが9.02%となっており、日経225…の8.91%を上回っていることを発見!


投資の目にも広い視野を!

ということで早速変更。

f:id:k-144:20180504162104j:plain


現在マネーハッチの成果はというと、
↓こんな感じになってます。

f:id:k-144:20180504173248j:plain


たかだか2,000円ですが、マネーハッチって確か
資金ゼロからの運用」ってのが謳い文句だったような気が…

なので、
この+2,000円の成果は投資元本ゼロから生まれた運用益なはず。(私の理解が間違ってなければ)


マネーハッチの積立金額はこんな感じです。

f:id:k-144:20180504180810j:plain

  • 「TAETF自動振替」ってのは、毎週1,000円をトライオートETFの口座の中からマネーハッチの資金として振り替えているもの。(外部から入金しているわけではなく、トライオートETF口座内でマネーハッチ資金として確保しているようです。)
  • 「インヴァストカード」ってのは、カード利用ポイントをマネーハッチの運用資金として投資できるもので、私はマネーハッチ利用開始と同時にクレジットカードをインヴァストカードに乗り換えました。k144.hatenablog.comk144.hatenablog.com
  • 「シストレ24キャシュバック」ってのは、FX取引ができるシストレ24というサービスがあり、これを利用することで得られるキャッシュバックです。
  • 「再投資分」ってのは、マネーハッチの運用は自動売買がやってくれているので何もする必要ないんですけど、これによって得られた運用益を積立原資として振り替えることで再投資しているようです。

まさに

配当を再投資することで資産の最大化を目指す

ということですね。


マネーハッチはトライオートETFの口座で運用しているようなので、ちょっとわかりにくく、私もよくわかってないのかもしれませんが、、、

↓マネーハッチをもっと知りたい方はこちらから↓
www.invast.jp

↓トライオートETF口座開設はこちらから↓

インヴァスト証券 トライオートETF 口座開設


あとがき

バカでも稼げる「米国株」高配当投資の著者であるバフェット太郎さん、「バフェット太郎の秘密のポートフォリオ」というブログも運営されているそうなので、勉強させていただきたいと思います。

今日読んだのは結局3分の1程度、ブログ書き始めたら読めなくなっちゃいました。

あと2日で、なんとか読み終えたいと思います。