k.144 Personal Note

パーソナルノート・ライフログ、気の向くまま書き綴っています。

【クラウドマイニング】BitClub Network から 0.01BTC を払い出してみた

スポンサードリンク

f:id:k-144:20171010065810j:plain

2017年5月に「マイニング」というものに関心を示し、初めてに投資した案件。

再購入率100%で放置しておいた結果、こんな感じに。

f:id:k-144:20171011095710j:plain:w400

その成果は、

  • ハッシュパワー:1.35倍に
  • 総マイニング量:0.069 BTC(2017.10.11時点のレートで、36,000円ほど)


払い出しを確認するために、再購入率をしばらく50%に設定し、0.01BTCの払い出しができるまで残高をプール。

払い出しをリクエスト

Bitcoin Wallet → Withdrawal から払い出し画面へ

f:id:k-144:20171011085459j:plain:w500

  • 2段階認証またはメール認証が必要
  • 手数料:0.002 BTC(払い出し要求額の他にこれだけは残しておく)
注意事項
  • 言語選択が「日本語」だとPINコードの送信ができない

f:id:k-144:20171011090254j:plain:w500

  • 言語選択を「English」に設定する

f:id:k-144:20171011090355j:plain

f:id:k-144:20171011090936j:plain:w500

Chrome でのアクセスでは、このようにすることでPINコードの送信ができ、払い出し処理へ移行することができた。


0.01 BTC が払い出された!

BitClub Network から払い出し完了メールが届いた。

BTC ウォレットに Zaif を設定しているので、早速ウォレットを確認。

f:id:k-144:20171010072150j:plain

「0.01 BTC」が届いている。

とりあえず払い出しが確認できたので、
再購入率を再び100%に設定し直して、複利効果を生み出す子機を増やして行こうと思う。

払い出し手順の詳細はこちらを参考に
neoshanaineet.com


あとがき

私は衝動的に500$投資してしまいました。

投資後にマイナスイメージの情報と遭遇したため、
とりあえず残高をプールして払い出してみました。

0.01 BTCと少額ですが、きちんと払い出されることを確認しました。
(0.01 BTC:2017.10.11時点のレートで 5,300円ほど)

今後は BitClub Network が存続し、
その経営が偽りのないものであることを信じるだけです。

興味ある方は試されてみてはいかがでしょう。

BitClub Network


払い出しウォレットの準備は、
国内取引所の ZaifcoincheckbitFlyer が安心です。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で