k.144 Personal Note

パーソナルノート・ライフログ、気の向くまま書き綴っています。

【マイニング】マイニングPCに搭載したい2枚目のグラボ、今度は「GeForce」

スポンサードリンク

Chrome速報」さんの記事を読んで、今度はGeForceを試してみたくなった。

Amazonで確認する限り、RADEONは品薄状態が続いている。
お試しで買ってみたRX560、僅かな在庫はあるようではあるが、
価格は以前より値上がりしているようだ。

chromesoku.com

この記事を読んで、
RADEONよりGeForceの方が融通が利くのではないかと感じた。

取っ掛かりでは、マイニングするならRADEONだ!
みたいな凄い勢いだったが、
RX560ひとつで細々と、
自分のPCでマイニングする感覚と、そのやり方を体得してきた。

マイニングの成果は、やはりイーサリアムによるところが大きいのではないか。
しかし、マイニングの様子を見ていても、だんだん獲得できる量が少なくなっているようにも見える。
払い出された結果をちゃんとまとめないと…

Chrome速報さんの記事では、

イーサリアムのGPUを使用したプルーフ・オブ・ワーク型のマイニングは2017年末で終了することになっているため、これからマイニングを始めるのであれば、複数の通貨のマイニングに適したGTX系の方が安全かもしれません。

と書かれています。

そんな訳で、
マイニング専用PCを入手したところなので、
グラボを用意しなければならないのだが、

現時点では、GeForceしかない!
って感じでしょ。

そこで機種選択だが、
「GTX1070」と行きたいところだが、
安いものでも5万から6万程度。(Amazon調べ)

待てよ。
よく見たら、こいつらもすでに品薄状態か!?

でも、ちょい高いので、
こいつらを買う気にはまだなれない。

ってことで、
一つ下の機種「GTX1060」をオーダー。

注文したものは、在庫ある中で最安だった玄人志向。
28,500円なり。

玄人志向 ビデオカードGEFORCE GTX 1060搭載 GF-GTX1060-6GB/OC/DF

玄人志向 ビデオカードGEFORCE GTX 1060搭載 GF-GTX1060-6GB/OC/DF

とりあえずこれ積んで、
掘ったことのないコインでもマイニングしてみたい。

※NiceHash minerを利用しているので、
よくわからないコインを採掘しても、
払い出しは「BTC」になってます!