読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2014年1月1日から「日本版ISA」という制度が始まるそうです。

愛称は「NISA(ニーサ)」に決定!


2014年1月1日から
日本版ISA」という制度が始まるそうです。


「日本版ISA」とは

2003年から続いてきた証券優遇税制が2013年末で終了するのに伴い、
税制面における措置として新たに始まる制度。

2013年12月末で軽減税率が終了し、2014年1月から20%の本則税率となる予定。
本則税率化と同時に導入される新しい税制度が「日本版ISA」

日本版ISA早わかり。そもそも「日本版ISA」ってなに? から一部抜粋)


今回導入される予定の「日本版ISA」は非課税制度


「日本版ISA」の内容

  • 非課税の対象:非課税口座で保有する上場株式、公募株式投資信託等の配当、譲渡益。
  • 非課税口座の投資可能金額:年間100万円まで(複数回投資可能)
  • 非課税期間:最長5年(2014〜2018年)
  • 非課税口座開設数:1人1口座

チェックポイント

  • 現在保有している投資信託を非課税口座に移せるのか? ⇒ できない
  • 導入開始後の新規投資物件を非課税口座で運用する。

【参考になるサイト】

【わかりやすい資料】