読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

40歳の教科書 親が子どものためにできること ドラゴン桜公式副読本『16歳の教科書』番外編

ビジネスの原点は利他の精神にある

株式会社サイゼリヤ代表取締役会長 正垣泰彦さん

  • すべての仕事は社会貢献である

まずはお客さんが喜ぶことを第一に考えて、喜んでもらえるための努力を精いっぱいやる。(P142)

→自分にできることは何か?
仕事で扱っている「製品」を、
お客様が手にしたときに満足してもらえるよう、
日々の生産活動を精いっぱいやる。

本当の豊かさは安さで実現される

株式会社ニトリ代表取締役社長 似鳥昭雄さん

  • 落ちこぼれでも夢はかなう

僕は子どもたちに言いたい。
夢ってかなうんだよ。
自分でもできると思わなかったようなことが、できるようになるんだよ。(P159)

「夢は一人で見るものではない」
自分一人で見ている夢(ロマン)は、ただの妄想でしかない。
夢はそれを仲間と共有したとき、はじめて現実のものになる。